着物好きが育てたら、着物好きな娘になったので…

今度は着物好きの息子を育てようと企んでいます。娘に着物を着せたくて、独学で和裁を始めました。子どもの浴衣や着物のことや、着物でのお出かけなどについて書いていこうかなと思います。和裁についてはまったくの独学なので、おかしなところもあると思います。参考にされる場合はご承知くださいませ。

親子着物でクリスマスマーケットに行ってきました!

ようやく完成した四つ身ウールを着せて、日比谷公園のクリスマスマーケットに行ってきました~。 こちらが東京クリスマスマーケットのシンボル『クリスマスピラミッド』だそうです。お人形さんがぐるぐる回っていました。 そして、お目当てのぐるぐる巻きソ…

四つ身のウール着物がついに完成しました!

のろのろと縫い進めてきた、娘の四つ身ウールがついに完成しました~ !(^^)! もう少し胸元に寄ってみます 娘ちゃんの希望により、今回の紐飾りは千鳥とちょうちょです。 tsupiccoro.hatenablog.com ちょうちょは下前についています。 tsupiccoro.hatenablog.…

着物お出かけ情報! 神田神保町にある小さなかるた屋さん『奥野かるた店』

もくじ 神田神保町の『奥野かるた店』さん 2階はかるたギャラリー 落語会もやってます。 周辺情報 猫専門書店その名も『にゃんこ堂』 穴場のカフェでガレット お正月には、家族で昔ながらの遊びもいいですよね。 かるたに羽根つき、福笑い。 子供って意外と…

こどものウール着物を作る 裏衿をつける

娘ちゃんの四つ身ウール着物づくりもやっとこ衿つけまで来ました。 子供の着物とはいえ、年長さんにもなると寸法も大きくなり、だんだん縫うのが大変になってきています。 この後、息子の一つ身ウールを縫う予定ですが、随分楽に感じるだろうな~。 さて、今…

fukiyoseって、これはまさか! 銀座菊廼舎(きくのや)さんの『冨貴寄』聖夜バージョン☆彡

昨日、頂き物のお菓子のパッケージが↓↓↓こんな感じだったので、 チョコレートかな? と思ってよく見ると… fukiyose ん? ふきよせ!? 大好物の和菓子「吹きよせ」でした。しかも、聖夜バージョンらしい !(^^)! ☟わっくわくの中身なこんな感じでした♪ 聖夜バ…

お正月はかるたでも! 『行事かるた』は、あだちなみさんの絵がかわいい

もういくつ寝るとお正月♪ たまごっちみーつが欲しい娘ちゃんは、クリスマスを指折り数えて待っていますが、お正月ももうすぐそこまで来ています。 お正月には、昔ながらの遊びも良いものです。 そんな気持ちで、何年か前に表参道のクレヨンハウスで「かるた…

こどものウール着物を作る 共衿の柄合わせ

娘の四つ身ウール着物をのろのろと制作中です。 思うように進んでいませんが、衿にとりかかったので、何とかゴールが見えてきました (;´Д`) 過去記事で、袖の柄合わせについて書きました。 tsupiccoro.hatenablog.com 今回は、袖よりさらに重要かも?しれな…

【和裁】切りじつけには、握り鋏がおすすめ。

もくじ 切りじつけ 糸切り鋏の種類 「切りじつけ」用におすすめなのは 切りじつけ 和裁では、印付けに「へら」を使うのが普通ですが、へらでは印がつきにくい、または見えにくいような生地の場合、「切りじつけ」という方法を使います。 何だか難しそう…と敬…

お正月の着物。松竹梅コーディネートを楽しむ。

もくじ 竹縞もようの着物 着物ひとときさんの竹文様正絹綸子小紋 着物しゃなりすとさんの「そしてゆめ」竹もよう小紋 お茶道具・着物のネットショップ圭さんの「竹縞に羽根つき・こけし・折鶴・番傘もよう」小紋 梅模様の帯 きもの館創美苑さんの梅丸もよう…

お正月の着物なら干支のモチーフはいかが。2019年は亥(いのしし)か~。

もくじ 十二支モチーフの着物 IDNさんの十二支刺繍一つ紋訪問着 バイセルオンラインさんの縞に干支模様小紋 十二支モチーフの帯 Kimono-Shinei2号店さんの干支模様綴れ名古屋帯 京都きもの市場さんの正絹西陣織袋帯 ワカモノキモノさんの『いのしかちょう』…

竺仙さんの年賀状がおすすめ 着物柄のオリジナルデザインが渋くてかわいい

このブログの過去記事で何度もご紹介している老舗呉服屋の竺仙(ちくせん)さん。 小紋なども扱っているのですが、竺仙さんといえば、やっぱり浴衣のイメージ。 浴衣の季節が終わって、しばらく見ていなかったのですが、竺仙さんの公式サイトを久しぶりに覗…

こどものウール着物を作る 脇縫い代の始末

先月からちくちくと娘の四つ身ウール着物を作っています。 11月中に完成できなかったのですが、12月14日から始まる日比谷公園のクリスマスマーケットに着て行けたらいいかな~というつもりで、のろのろ進めていくことにしました。 さて、ウール着物は単仕立…

【はてなブログカスタマイズ】HOMEボタンとTOPへ戻るボタンを設置!

このブログは、1ヶ月25記事縛りを課しているので、毎月の月末は記事更新祭り状態です。 その反動で、月初めは着物や和裁についての記事を書く気になりません。 そこで、最近密かに楽しんでいるのが、ブログのカスタマイズです。 といっても、HTMLやらCSSやら…

赤坂柿山あ・ら・かしこの箱がかわいい

月末恒例、怒涛の記事更新ラッシュ中です。さすがに疲れたので、最後は、しばらく温めていた菓子箱ネタです。 ブログを始めてから気づいたようなものですが、どうやら箱が好きなのです。 お菓子の箱はかなり好きです。 中身を楽しんだ後に、お気に入りの小物…

着物でお出かけ! 骨董市を楽しむ

着物でお出かけするなら、骨董市もおすすめです♪ 骨董市は全国各地で開かれていると思いますが、個人的に行ったことのある骨董市をご紹介してみます。 もくじ 世田谷ボロ市 大江戸骨董市 東寺弘法市 骨董市で着物を見るなら… 東京なら、12月15、16日と、年越…

【和裁用語】きせをかける

もくじ 「きせ」をかける 縫い代を倒す方向 和裁には独特な縫い方などがあって、初めて聞く人にとっては、どういう意味???という言葉も多いと思います。 このブログの浴衣の作り方の過去記事でも、あまり詳しく説明せずに、当たり前のように和裁用語を使…

被布の背守りを縫う 『結び文』

娘の四つ身ウール着物の紐飾りを縫っていたら、そういえば、夏に作った息子くんの被布に背守りをつけていないことを思い出しました。 背縫いのない一つ身の被布です! 大変だ~。魔物が~。縫い目をつけなきゃ~。魂が抜けちゃう~。 でもちょっと疲れてきた…

紐飾りを縫う 『蝶』のもよう

娘の四つ身ウール着物の紐飾りを縫っています。 今回は、『背守り練習帖』から娘ちゃん自ら選んでもらったら、「ちどり」と「蝶」がいいというので、左右別々にしてみました。 ☟「ちどり」 続いて、「蝶」も縫ってみたいと思います~。 蝶: 華麗に変態を遂…

紐飾りを縫う 『ちどり』のもよう 

娘の四つ身ウール着物の胸ひもに、「紐飾り」を縫っていきたいと思います。 紐飾りには、「輪鼓(りゅうご)」という縦長の幾何学模様がよく使われますが、もう少しかわいいのにしてみたいな~と思って、最近は動物柄にしたりしています。 ☟夏に縫った浴衣の…

下中菜穂さんの『背守り練習帖』は、一つ身の背守りだけでなく、四つ身の紐飾りにも。

もくじ 背守りとは? 『背守り練習帖』 使ってみる 背守りとは? 赤ちゃんに着せる一つ身の着物には、背縫いがありません。 反物の幅(約37cm)で背中の幅が足りてしまうのです。本当に小さくってかわいいです! まだ乳幼児の死亡率が高かった頃、縫い目のな…

手作りリバーシブル帯なら、思いきりクリスマス柄も良し。

もくじ クリスマス柄のコットン生地 布と手芸つばめやさんの『モミの木の森に降る雪』 日暮里トマトさんの小鳥柄USAコットン 毛糸・手芸・コットン柳屋さんのクリスマスプレゼント柄 京都カナリヤ手芸店さんの『クルミ割り人形』 リバーシブル帯がおすすめ 1…

クリスマス気分の着物なら、南天もようなど。

もくじ 南天模様の着物 リサイクル着物福服さんの正絹小紋 西陣こもの屋さんの洗える綿着物 南天模様の帯や小物 でぃあじゃぱんさんのMAISON BLANCHE半幅帯 京都きもの市場さんの京友禅結城紬九寸帯 和装小物さんびさんの正絹縮緬地刺繍半衿 biyudoさんの日…

こどものウール着物を作る おくみの褄先は『額縁』にする

もくじ 浴衣の褄先縫い 正絹やウールの褄先縫い(額縁) 額縁の縫い方 久しぶりにやる気を出して、娘のウール着物を制作中です! つまみ衽と縫い代の始末まで終わったので褄下をくけていきますが、その前に褄先を額縁にします。 浴衣の褄先縫い 浴衣の場合は…

こどものウール着物を作る 袖口は「まつりぐけ」

もくじ まつりぐけ ウール着物の復権希望! 過去記事にも書きましたが、ウール着物は、通常、単(ひとえ)仕立てにするので、浴衣の作り方を知っていれば作ることができます。 ただし、いくつか浴衣とは異なる点があります。 tsupiccoro.hatenablog.com 今回…

こどものウール着物を作る 切りじつけで印付け

もくじ 「切りじつけ」に挑戦! 「しろも」を使用 「切りじつけ」のやり方 記事『切りじつけにおすすめの糸切り鋏』へのリンク こどもの冬用の着物ならやっぱりウールでしょう!ということで、ようやく、むすめちゃん用の四つ身ウール着物を作り始めました。…

四つ身ウール制作開始! 柄合わせを考える(お袖編)

もくじ 着物の柄合わせ 袖の柄合わせを考える 只今、むすめちゃんの着る冬の着物がまだ無いという緊急事態(?)です。いよいよ焦ってきて、この連休で何とかするぞ~と、ちくちくと制作を開始しました。 冬用の子ども着物なら、やっぱりウール!ということ…

★告知★ おすそわけ! ウールと浴衣地の反物はぎれ4点

11月14日投稿の記事でご案内した「反物おすそわけ」の準備がだいたいできましたので、ヤフオク(フリマ形式)に、本日20時ごろを目安に出品いたします。 もくじ ウール地『オレンジ色に色とりどりの草花もよう』 ウール地『朱色地にちょうちょと菊唐草もよう…

針に糸を通しやすくするコツ 何で気付かなかったんだろう

今年の夏から和裁教室に通い始めたのですが、秋は何かと忙しい上に、家族が順番に風邪をひいたりして、しばらく行くことができませんでした。 お教室では、ちくちくと自分用の浴衣を縫っていますが、完成までにはもう少しかかりそうです。 まあ、浴衣はどん…

クリスマスマーケットも着物でお出かけしよう!

11月も半ばになりました。これから街の装飾が少しずつクリスマスっぽくなっていきますね。 最近は、日本でもクリスマスツリーを飾るだけでなく、アドヴェントカレンダーやクリスマスマーケットを楽しむ人が増えているようです。 親子着物でお出かけするなら…

★告知★ おすそわけ準備中 ウールの反物で四つ身着物を作りませんか?

寒くなってきたせいか、ここ最近、何だかやる気がおきず、着物づくりが進みません。 ああ冬眠したい。 でも、むすめちゃんと約束したし、このままではこの冬むすめちゃんが着る着物がありません。大変だ。頑張らないと! おひさまいろの着物とモスリン襦袢を…