着物好きが育てたら、着物好きな娘になったので…

今度は着物好きの息子を育てようと企んでいます。娘に着物を着せたくて、独学で和裁を始めました。子どもの浴衣や着物のことや、着物でのお出かけなどについて書いていこうかなと思います。和裁についてはまったくの独学なので、おかしなところもあると思います。参考にされる場合はご承知くださいませ。

お人形さんの着物


もくじ

 

お人形さんの着物も作ろうかな

f:id:tsupiccoro:20180629143129j:plain

こちらの二人は、私と姉がまだ子供だった頃に遊んでいたお人形さんたちです。

むすめちゃんを連れて実家に帰省していたら、お人形さんたちが寂しそうだから連れていきたい!というので、我が家にやってきました。

唇の色も剥げて、お洋服も色あせ、ひどい状態です。。

ごめんねお人形さんたち。

お洋服を作り直してあげようかと思いますが、なかなか難易度が高そうです。むすめちゃんのワンピースぐらいならミシンで作りますが、お人形さんのお洋服となると…うーむ。

 

(゚∀゚) はっ。お振袖とか着せちゃう?

 

またしても、着物好きゴコロが暴走し始めました。

早速、リサーチ開始です。日本人形っていうと髪の毛がのびちゃったりして何だか怖いな~。

何てことをしていら、だいぶ脱線気味ですが、素敵な和装のお人形さんに出会ったので、ご紹介したいと思います!

 

小牧多賀子さんのお人形に会いたい

何だかんだいろいろ調べていたら、創作人形作家小牧多賀子さんにたどり着きました。

 

小牧多賀子さんプロフィール『人形と私』(公式サイトより)

このサイトを見て下さってありがとう。
ずいぶん長いこと人形を作っています。
私の人形たちは太陽ではなくお月さまを見ている様、
といわれたことがあります。
そういえば私もお月さまが大好きです。
ずうっと人間ばかり作っていましたが、
数年前我が家にモデルさんがやってきてからは、
猫もつくるようにになりました。
小学校の前に置かれた段ボール箱にいた子猫が今は宝物兼、
素晴らしいモデルとなっています。

 

プロフィール:

  • 鹿児島県出身、東京都在住
  • 女子美術短期大学日本刺繍科卒業
  • 独学で人形制作を始める
  • 国内個展25回:銀座人形館エンジェルドールズ、せ・ら~る、目白千種画廊、山形屋(鹿児島)、盛岡川徳岩手県盛岡)、蔵のギャラリー綿幸サロン(長野県須坂) 他
  • 海外招待出品:ドールアーティストインターナショナル(イギリス)、ハノーバー展覧会(ドイツ)、サンタフェドールフェスティバル、ニアダドールフェア(アメリカ) 他

http://www.takako-doll.com/03profile/index.html

 

小牧多賀子さんのお人形は、「大正浪漫、与謝野晶子枕草子などに呼応する懐かしさと日本女性の美を丹精」されているのだそうです。

 

着物好きなら誰でも、「こんな着物美人だったらな~」と思ってしまうような、憂いを帯びた美しいお人形さんの数々です。

ちなみに、お人形さんのお着物に使用される生地は、アンティーク着物の生地なのだそうです。

公式サイト内にこれまで制作されたお人形さんのギャラリーがありますが、ああ実物のお人形さんに会ってみたい~。

個展なども開催されているようですが、公式HPやブログを拝見しても、まだ次回の予定が書きこまれていません。

何か情報が入りましたら、当ブログでもお知らせしたいと思います!

 

小牧多賀子さんの公式サイトはこちら↓

www.takako-doll.com

 

ブログの方にリンクを貼ってみたら、お人形さんの画像が出せたので、いくつかご紹介しちゃいます。

はあ~素敵です~ウットリ。



d.hatena.ne.jp

 

こんな素敵なお着物は作れませんが、ひょっとしたら、お人形さんのお振袖づくりシリーズを始めてしまうかもしれません。。

我が家にも、勢いで収集してしまった古布などがたくさんあるので、いよいよ活用の場ができるかもしれません!