着物好きが育てたら、着物好きな娘になったので…

今度は着物好きの息子を育てようと企んでいます。娘に着物を着せたくて、独学で和裁を始めました。子どもの浴衣や着物のことや、着物でのお出かけなどについて書いていこうかなと思います。和裁についてはまったくの独学なので、おかしなところもあると思います。参考にされる場合はご承知くださいませ。

赤ちゃんとこどもの着物を作る ~秋浴衣(ひとえ着物)用生地~

もくじ

 

f:id:tsupiccoro:20180612060340j:plain

秋のひとえ着物を作りますよ! 

えっもう秋の着物?夏用に作ったリップル生地の浴衣をまだ着せてもいないけど。

リップルはいかにも夏!な生地ですね。秋になっても、地元のお祭りなど浴衣を着る機会は結構あるけど、リップル浴衣だとちょっとな~という場合も。

もちろん、最初から夏でも秋でも着られそうな色柄の生地を選んで作ってもいいのですが、着物好きにとっては季節感が大事なので、夏にはいかにも夏な浴衣を着せたいのです~。

ということで、秋に着られるひとえ着物を夏のうちに作ってしまいます! ひとえ着物なら作り方は浴衣と同じです。

 

秋のひとえ着物におすすめの生地 

秋のひとえ着物におすすめの生地をご紹介します。

生地の種類:

そこそこ薄手の生地がいいので、「綿スケア」または「綿シーチング」の生地がいいと思います(ローンは薄すぎる)。男の子なら「やわらかデニム」の生地も良さそうです。ツイルやオックスは厚すぎるので避けましょう~。

店頭で手に取って生地の感じを確認してから買うのが一番ですが、ネットショップで買うなら、生地の用途説明を参考に選ぶといいと思います。

色柄:

好みの問題ですが、秋らしい感じにするなら、暖かみのある色(赤系、茶系、オレンジ系など)や深めの色(紺系、モスグリーン系など)がおすすめです。

また、動物さん果物木の実お月さまなど秋を連想させるような柄ゆきもおすすめです。

おすすめ生地ピックアップ!

以下、いくつか気になった生地をピックアップしてみました~。

こちらは、デコレクションズさんの生地です。

『ストーリーを感じる布・雑貨・手芸用品デコレクションズdecollections』

★楽天市場店はこちら

★Yahoo!店はこちら

デコレクションズさんには、オリジナル生地、YUWAの生地、ナタリーレテさんの生地(素敵!)などのほか、手芸作家さんとコラボした手芸キットなどもあります。取り扱い生地で作られたバイアステープがとてもかわいくておすすめです~。

また、生地を実際に使用した作品例の画像が豊富なので、生地の素材感や柄の大きさなどが想像しやすいのもいいです。

少し脱線してしまいました。

こちらは特に和柄は無いのですが、やさしい雰囲気の生地が多くて、こどもの浴衣や着物づくりにも使えそうなものがたくさんあります。

以下は、デコレクションズさんの生地から。

 

男の子向けに良さそうな生地もありますよ。 

★Yahoo!店はこちら

 

文句なしの品ぞろえです。浴衣地の反物も取り扱いがあります。

布がたりさんから、いくつか秋ひとえ着物に良さそうな生地をご紹介!

 

その他に、秋ひとえ着物にしてみたいと思った生地を色んなお店から!

 

 

いかがでしたか?

夏用の浴衣を作った後すぐなら、作り方を覚えているのでサクサク作れるはず!

少し涼しくなっても着られるように、肩当てをつける方法についても記事をアップする予定です~。