着物好きが育てたら、着物好きな娘になったので…

今度は着物好きの息子を育てようと企んでいます。娘に着物を着せたくて、独学で和裁を始めました。子どもの浴衣や着物のことや、着物でのお出かけなどについて書いていこうかなと思います。和裁についてはまったくの独学なので、おかしなところもあると思います。参考にされる場合はご承知くださいませ。

夏着物浴衣でお出かけ! ランチのついでに行ってみよう

 

もくじ

 

f:id:tsupiccoro:20180609155353j:plain

花火大会とお祭りだけじゃない!

夏着物浴衣で気軽にお出かけしましょう~。 

今回は、ランチのついでにでも、ちょこちょこっと立ち寄れそうなお出かけスポットの情報です。

 

LIXILギャラリー東京~銀座でランチの後にいかが~

評価(個人の感想です):

・費用     ★★★(タダ!)

・着物マッチ度 ★★☆(ギャラリー系は着物と相性よし)

・着物人比率  ☆☆☆(まあ、いません)

 

サッシなどの建築材料やキッチン、トイレなど住宅設備機器を手掛ける株式会社LIXILが運営する文化活動施設です。

「建築とデザインとその周辺をめぐる巡回企画展」「建築・美術展」「やきもの展」の3本を軸に展開しているそうです。

www.livingculture.lixil

LIXILギャラリーは美術館ほど展示スペースが大きくなく、入館料も無料なので、ふら~りと立ち寄れるところがおすすめです。

子連れでも、飽きたり疲れたりするほどのボリュームではないので大丈夫ですよ!

展示内容も、毎回なかなかに興味をそそられる企画が多いので、ぜひチェックしてみてください。

☟メルマガ登録すると、企画展や関連イベント、出版などの情報が送られてきます。

LIXIL 文化活動 メ-ルマガジン

 ちなみに、LIXILギャラリー東京の1階はLIXILブックギャラリーという本屋さんになっていて、建築・インテリア・デザインなどに関する書籍を取り扱っています。 2階のギャラリー企画展のブックレトも販売しています。

 

施設概要

施設名 LIXILギャラリー(東京)
住所 東京都中央区京橋3-6-18東京建物京橋ビルLIXIL:GINZA 2F
電話 03-5250-6530
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日、年末年始、夏季休業
料金 無料
アクセス 地下鉄銀座線「京橋」駅 1、2番出口より徒歩1分
公式サイト www.livingculture.lixil/gallery/
駐車場 なし
その他  

 

 

 LIXILギャラリーは東京と大阪にあって、企画展示は東京と大阪を巡回します。私は大阪の方に行ったことはありませんが、施設概要は以下の通りです。

施設名 LIXILギャラリー(大阪)
住所 大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪南館タワーA 12F
電話 06-6733-1790
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日、年末年始、夏季休業
料金 無料
アクセス JR大阪駅より2階連絡デッキ直通
公式サイト www.livingculture.lixil/gallery/
駐車場 なし
その他  

 

 

2018年6月現在開催中の巡回企画展:

ふるさとの駄菓子-石橋幸作が愛した味とかたち- | LIXILギャラリー

東京:2018.06.07(Thu)~08.25(Sat) ※大阪は終了

f:id:tsupiccoro:20180609144237j:plain

 

海を渡ったニッポンの家具-豪華絢爛仰天手仕事- | LIXILギャラリー

東京:2018.09.06(Thu)~11.24(Sat) 

大阪:2018.06.08(Fri)~08.21(Tue)

f:id:tsupiccoro:20180609144842j:plain

これは、どちらも面白そうで気になります。お出かけしたらレポートしたいと思います!

 

周辺情報:

すぐ近くに、銀座コージーコーナー銀座一丁目本店があります。なかなか雰囲気のある店構えですよ~。ちょっとお茶とケーキなんてどうでしょう。ゆったりとしたソファー席もあるので、子連れでも入りやすいですよ。

コージーコーナー銀座1丁目本店

f:id:tsupiccoro:20180609152756j:plain

 

下町風俗資料館 ~上野でランチの後にいかが~

評価(個人の感想です):

・費用     ★★★(お安い)

・着物マッチ度 ★★★(長屋の住人になりきってください)

・着物人比率  ☆☆☆(まあ、いないでしょう)

 

上野には数々の美術館、博物館、動物園といろいろあって、あまり知られていないのですが、意外と楽しくておすすめです。

1階展示室の時代設定は大正時代とのことで、職人さんの家や駄菓子屋さんが再現されています。洗濯ものが干してあったり、着物が洗い張りしてあったり、生活感あふれる展示が面白いですよ。

2階には、昔のおもちゃがたくさん展示されていて、実際にさわって遊べるものもあります。現代っ子たちも夢中になって遊んでますよ~。

ueno-bunka.jp

 

施設概要

施設名 下町風俗資料館
住所 東京都台東区上野公園2-1
電話 03-3823-7451
営業時間 9:30~17:30(冬季は16:30まで)
定休日 月曜日(祝日は開館し、翌火曜日休館)、12/29~1/1
料金 一般300円、小中高生100円
アクセス JR上野駅(しのばず口)徒歩5分
公式サイト http://www.taitocity.net/zaidan/shitamachi/
駐車場 なし
その他  

 

 

イベント情報

・毎月第1日曜日:街頭紙芝居

・毎月第2日曜日:伝統工芸の職人による実演

・毎月第4土曜日:こども土曜塾(小学生対象)

 

周辺情報

JR上野駅構内のecuteにある、パン屋さん「ラ・ブランジュリ・キィニョン エキュート上野店」さんのスコーンがとても美味しいので、まだの方はぜひお試しください~。

本店は国分寺にあるそうです(HPもかわいいです↓)。

quignon.co.jp

スコーンはぱさぱさして苦手(+_+)という方も、スコーン大好き(*´▽`*)になってしまうこと間違いなし(生クリームがたっぷり入っているから、しっとりなのだそうです)。

たぶん上野店限定ではないかと思われるパンダパッケージが可愛いですよ~。

f:id:tsupiccoro:20180609200358j:plain

 

いかがでしたか~?

特別な場所じゃなくても、着物や浴衣でお出かけすると何だか楽しいですね!どんどんおでかけしましょう~。

 

こちらもチェック!近くのランチをお得に。

 

『着物・浴衣でお出かけ』に関する記事へのリンク

着物の始め方 その③ 勇気を出して着物でお出かけ!

夏着物浴衣でお出かけ! 真夏になる前に