page contents

着物好きが育てたら、着物好きな娘になったので…

今度は着物好きの息子を育てようと企んでいます。娘に着物を着せたくて、独学で和裁を始めました。子どもの浴衣や着物のことや、着物でのお出かけなどについて書いていこうかなと思います。和裁についてはまったくの独学なので、おかしなところもあると思います。参考にされる場合はご承知くださいませ。

こどもの長襦袢も手作り(四つ身着物用)

 

娘ちゃんは、夏以外に着物を着る場合は、手作りのウールの着物です。一つ身の頃はさすがに襦袢は着せていませんでしたが、四つ身着物になってからは、着物のサイズに合わせて長襦袢も作りました。

 

f:id:tsupiccoro:20180929151514j:plain

f:id:tsupiccoro:20180929151602j:plain

しばらく着ていないので、随分たたみジワがありますが…

 

この襦袢は、こちらのウール着物とセットで作りました。

f:id:tsupiccoro:20180929153024j:plain

 

お袖の振りからチラリと見える襦袢が好き♪

f:id:tsupiccoro:20180929153051j:plain

 

☟使用した生地は、こちらの綿ちりめん(エンボス加工)生地です。

 

 

なお、このエンボス加工は水につけるとすぐにとれてしまいます。加工されている割にお安い生地で、柄も気に入っているので、特に不満はありません (´▽`*)

 

着物と重ねた衿元をアップにしてみます📷

f:id:tsupiccoro:20180929154203j:plain

正絹のはぎれで作った半衿をつけてあります♪

ちゃんと半衿が見えるように寸法を計算して作りました (*^^)v

 

☟娘ちゃんの着用画像はこちらの記事をどうぞ!

tsupiccoro.hatenablog.com

 

このウール着物がサイズアウトしましたので、襦袢も一緒に卒業です。

今年は新しい襦袢を作らねば! 

 

ぼちぼち制作にとりかかるつもりですので、次は『四つ身着物用の襦袢を作る』シリーズでも始めようかと思います。

 

さて、1ヶ月25記事投稿の目標達成に向け、今月も月末の連投開始です…こうなったら意地でも達成するのだ~