着物好きが育てたら、着物好きな娘になったので…

今度は着物好きの息子を育てようと企んでいます。娘に着物を着せたくて、独学で和裁を始めました。子どもの浴衣や着物のことや、着物でのお出かけなどについて書いていこうかなと思います。和裁についてはまったくの独学なので、おかしなところもあると思います。参考にされる場合はご承知くださいませ。

【着物コーディネート帖】レース着物と猫シルエットに市松もようの帯で目黒雅叙園の猫展へ

 

5月になると汗ばむ日も出てきますね!

 

近頃は4月でも暑い日なら単衣着物を着てしまいますが、5月になるとレース着物が着たくなります♪

 

ということで、先日は、今季初のレース着物でお出かけしました。

 

☟猫都(ニャンと)のアイドル展 at 百段階段

f:id:tsupiccoro:20190514181913j:plain

 

☟ちなみに、一緒に行った6歳娘は手作りリップル浴衣でした。

tsupiccoro.hatenablog.com

 

母は、薄いピンクベージュの総レース着物です。

 

f:id:tsupiccoro:20190514204341j:plain

 

猫展を見に行くならやっぱり、どうしても!猫柄の帯にしたかったのです。

 

f:id:tsupiccoro:20190514204630j:plain

 

大きめ猫シルエットがぎっしり。全体が市松もようになっています。

 

前帯にもゆったり寛ぐ猫さん。

 

f:id:tsupiccoro:20190514204602j:plain

 

帯締めはスワロフスキーのついた三分紐にして、全体的にカジュアルなコーディネートに。

 

ちょっと季節先取りで、絞り水玉もようが入った墨色の絽の帯揚げを合わせました。

 

箸置きで作ったお魚の帯留めをつけたら、ちょうど猫が口にくわえているみたいになりました。

 

f:id:tsupiccoro:20190515133418j:plain

 

「猫ちゃん、ご飯ですよ~。もぐもぐ。」と、一緒にお出かけした6歳娘ちゃんが大喜びでした♪

 

帯留めって高価なイメージですが、箸置きなどで手作りすれば、お手頃価格で好きな帯留めを楽しめるので、おすすめです。

 

☟意外と簡単にできます♪

tsupiccoro.hatenablog.com

 

おしまい☆彡

 

 

親子着物でお出かけ! 目黒雅叙園百段階段『猫都(ニャンと)のアイドル展』へ。

 

6歳娘ちゃんには先日できあがったリップル浴衣を着せ、母はこの季節になると着たくなるレース着物でお出かけしてきました。

 

☟ミントグリーンのリップル浴衣♪

f:id:tsupiccoro:20190506112816j:plain

 

親子リンク浴衣にする予定ですが、まだ自分用ができていません。。

 

tsupiccoro.hatenablog.com

 

姉の知人も出展されているとのことで、目黒雅叙園百段階段の『猫都(ニャンと)のアイドル展』に行ってきました~。

 

もうすぐ終わってしまいますが、福ねこ展は毎年やっているそうです。

www.hotelgajoen-tokyo.com

 

☟どれも猫好きにはたまらん感じです。

f:id:tsupiccoro:20190514181913j:plain

 

特別な展示がなくても、百段階段を見るだけでももちろん楽しめるので、着物や浴衣でお出かけするのにおすすめです。

 

本当に階段が続きますが、途中に展示室が散在するので、意外と大変という感じではないですよ~。

 

***

 

まずは、入口でオッドアイの猫さんアイドルがお出迎えしてくれました🐈

f:id:tsupiccoro:20190514182325j:plain

 

とりあえず、一緒にパチリ📷

f:id:tsupiccoro:20190514182354j:plain

 

別の記事でこの日の着物コーディネートを詳しくご報告したいと思いますが、猫展ですから!ということで、レースの着物に猫柄🐈の帯をしめてみました♪

 

ここで、「猫の帯ですね~。」と声をかけてくださった方が!

 

密かに楽しんでいるのですが、気付いて貰えるとやっぱり嬉しいものですね♪

 

そして百段階段へ。

 

ほの暗い百段階段で戯れる娘は、もはや座敷わらしにしか見えません。

 

f:id:tsupiccoro:20190514182804j:plain

 

この夏も都内各所に出没予定です!

 

おしまい☆彡

 

 

浴衣選びは5月中がおすすめ!お仕立て納品は通常1ヶ月程度。プレタ浴衣も人気商品だと夏前に売り切れる場合あり。

 

f:id:tsupiccoro:20190507162045j:plain

himikoさんによる写真ACからの写真

 

もくじ

 

浴衣選びは5月中がおすすめ

 

2019年もGWが終わって浴衣選びの季節がやってきました! まだ5月だというのにもう浴衣?と思うなかれ。

 

このブログを始めてちょうど1年になります。去年もおすすめ浴衣を紹介する記事などを書きました。

 

しばらくウォッチしておりましたら、いいな~と思った浴衣には売り切れになっていくものもありました (; ・`д・´)

 

浴衣は夏に着るものだからと、のんびり構えていてはいけません。

 

実は新作浴衣の発表は4月からぼちぼち始まっています。今年は浴衣を新調しようかなーとお考えなら、5月が勝負です!

 

反物からお仕立てする場合

 

お仕立てには通常4週間~6週間程度かかります。7月初めから浴衣を着たいと思ったら、5月末までにはお仕立て依頼をしておきたいものです。

 

みんなの憧れ✨竺仙ゆかた2019年の新作は?

 

竺仙公式サイトで、続々と新作浴衣の反物が発表されてますよ~。  

www.chikusen.co.jp

 

実物が見たい!という方はデパート催事の竺仙コーナーをチェックするとよいですよ。公式サイトでは催事情報も随時更新されています。

 

www.chikusen.co.jp

 

イチオシは松煙染め(べんがら染め)小紋です♪ 

 

「べんがら」という顔料で染められたこの風合いが素敵。

http://www.chikusen.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/04/IMG_6754.jpg

http://www.chikusen.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/04/IMG_6754.jpg 竺仙公式サイトより

 

 

竺仙公式オンラインショップ以外でも、2019年新作の反物が続々販売開始されています。

 

松煙染め(べんがら染め・水色)

 

 

綿紬(ツバメ)

 

 

コーマ地(桔梗)

 

 

奥州小紋

 

 

やっぱりどれも素敵です。今年こそは本格的な浴衣をお仕立てしたい!という大人の女性におすすめですよ~。

 

仕立て上がり(プレタ)の場合

 

仕立て上がりも2019年の新作が続々登場してきます。人気商品は夏前に売り切れてしまう場合もありますよ~。

 

気に入った物が見つかったら早めの購入をおすすめします。

 

☟お仕立て上がり浴衣を選ぶポイント

tsupiccoro.hatenablog.com

 

個性派の『ふりふ』浴衣

 

竺仙さんとはまったく趣が変わりますが…個性派浴衣の『ふりふ』浴衣も個人的に好き♥なのでご紹介しちゃいます。

 

☟2019年の新作を公式サイトでチェック

ふりふ2019春夏コレクション『花とあんみつ』

 

※以下の画像はキャプチャーなのでリンク跳びません。あしからず。

f:id:tsupiccoro:20190507151859j:plain

 

去年も大人気だったらしい『猫の恩返し』がやっぱりかわいい♪

 

☟公式サイトでチェックする

ふりふ浴衣『猫の恩返し』

 

黒猫バージョンと白猫バージョンがあるのです(2018年とはちょっと色が違うらしい)。

f:id:tsupiccoro:20190507153747j:plain
f:id:tsupiccoro:20190507153803j:plain

 

ふりふの姉妹ブランド『三松・しゃら』

 

ふりふはだいぶ個性的で、若向きですが、もう少し大人向けの姉妹ブランド「三松・しゃら」にも、素敵な浴衣がいろいろあります。

 

伝統の伊勢型紙を使用しているという「切り子」柄がイチオシです♪ ラベンダーもグレーも優しい色合いが素敵です。

 

☟公式サイトでチェックする

三松・しゃら浴衣『切り子(ラベンダー)』

三松・しゃら浴衣『切り子(グレー)』

 

f:id:tsupiccoro:20190507170041j:plain
f:id:tsupiccoro:20190507170027j:plain


こうなるともう、浴衣というより着物という感じですね!

 

ちなみに、この浴衣は新素材「セオα(アルファ)」を使用しているのだそうです。ポリエステルの着物は暑いというイメージがありますが、吸汗・速乾でさっぱりと着られるそうですよ~。

 

***

 

今年も浴衣の季節がやってきますよ!

 

浴衣大好き♥

 

おしまい☆彡
 

 

2019年の手作りリップル浴衣はワンピース感覚の生地で。親子リンク浴衣で素敵なカフェにお出かけしたい♪

 

f:id:tsupiccoro:20190506112816j:plain

 

今年は親子リンクのリップル浴衣を作ろう!

 

ということで、小学生になって身長も伸びた娘ちゃんのリップル浴衣(四つ身サイズ)は、今年初めての試みでミシン併用仕立てにしました。

 

使用した生地は、こちら☟

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【30cm以上10cm単位カット対応】【リップル生地☆線描き花柄】4色展開ロココ調/夏物生地/子供甚平フラワー/パジャマ用/ワンピース用(325)

 

チェックする

 

 

 

去年は和柄の生地で作ったので、今年はちょっと洋風テイストにしてみました♪

 

tsupiccoro.hatenablog.com

 

娘ちゃんはお祭り大好きなので、定番の和柄も大活躍で出番に困ることはありませんが、おしゃれ~なカフェーに行くにはちょっとな~(*´ω`*)と思っていたのです。

 

いや、もちろん、洋服で行けばいいんですけど。そこに敢えて親子着物で乗り込むのを楽しみにしている親子です!

 

コテコテな和柄も何ともたまらず可愛い (*´▽`*) ものですが、今年はこんな生地にしようかなーと色々考えるのも手作りの楽しさですね♪

 

さて、前置きが長くなりましたが、さっそく出来立てほやほやの浴衣を試着してもらいましたよ~。

 

 ☟淡いミントグリーンが爽やかでしょ。

f:id:tsupiccoro:20190506113728j:plain

 

見返り美人をリクエス

f:id:tsupiccoro:20190506113840j:plain

 

☟もう少し近くでパチリ📷

f:id:tsupiccoro:20190506113917j:plain

 

この、「衿のふっくら感✨」が、手縫いならでは。ここはミシン縫いにはできません。

 

帯は締めていません。水色レース柄の胸紐だけ結んでいます。

 

今回は、共生地で作れるほど余裕がなかったので、胸紐に別生地を使用しました。

 

ユザワヤさんのカット売り生地コーナーで、気に入るものがあるとついつい買ってしまうのですが、役に立ちました。。

 

☟お袖は、最近流行りの長袖ではなく、昔ながらの短め(35cmぐらい)です。

f:id:tsupiccoro:20190506114347j:plain

 

☟ミシン併用仕立てですが、袖口はちゃんと三つ折りぐけにするのがこだわりポイントです。

f:id:tsupiccoro:20190506114512j:plain

 

モデルさんが乗ってきたので、お外に飛び出してみました~。

f:id:tsupiccoro:20190506115138j:plain

 

f:id:tsupiccoro:20190506115205j:plain

 

☟お庭に一輪だけ咲いている黄色い薔薇と撮りたいというので。。

f:id:tsupiccoro:20190506115224j:plain

 

そろそろ薔薇の季節ですね。薔薇園とか見に行くのもいいかも~。

 

ということで、写真いっぱいの完成披露試着会でした!

 

ミシンを使った部分など、制作過程についても少しずつ記事にしていきたいと思いますが、手縫いを基本とする浴衣の作り方は過去記事でもご報告しています。

 

tsupiccoro.hatenablog.com

 

私の場合、四つ身をすべて手縫いだと、育児の隙間時間で頑張って10日~2週間ぐらいかかるかなーという感じです。

 

ミシン併用だとだいぶ時短になるので、一つ身(0~3歳サイズ)を手縫いで作るのに近い感じで、1週間弱でできました♪

 

今回は親子リンクなので、次は自分用です!

 

 

ミシン併用でこどものリップル浴衣を作る① 生地端処理はジグザグミシン

 

まだ4月というのに、もう浴衣を作り始める気の早い母です。この連休で仕上げますよ!

 

こどもは暑がりなので、5月から浴衣を着せちゃいます♪ 

 

さて、今回の裁断図を見ると、裁ち目になる部分がかなりあります。

f:id:tsupiccoro:20190430020958j:plain

 

裁断図で色(赤および青)を付けたところが裁ち目ですが、ほとんどが、三つ折りにしたり袋縫いにしたりして隠れてしまいます。

 

ということで、赤線部分の生地端の処理は特にしません。

 

青線の部分(脇の片側)は、脇縫いの後に耳ぐけで始末する場所なので、ジグザグミシンで処理しておきます。

 

薄手の生地だとジグザグミシンが難しい場合がありますが、リップル生地はそんなに難しくないです。

 

もし、うまくいかないという場合は、ジグザグの振り幅を小さ目にするとよいかもしれません。

 

f:id:tsupiccoro:20190430021429j:plain

 

こんな感じに縫えましたよ~。

 

ちなみに、JUKI HZL-G100Bには、『直線縫い』『ジグザグ』『ボタン穴』をぽちっと選ぶボタンがついています。

f:id:tsupiccoro:20190420203736j:plain

 

このミシンがすっかりお気に入りになりました。大きいからちょっと重たいけど、手元が広くて作業がしやすいです。

 

 

次回は、背縫いを縫っていきまーす。しばらくミシン縫いが続きます♪

 

 

【裁断図】こどもリップル浴衣(四つ身・つまみ衽仕立て)生地幅102cm

 

今年もリップル浴衣の手作りを開始しました! 気が早いですか? いやいや、今年も狂ったように作りますよ~。

 

もくじ

 

小学1年生6歳娘ちゃんの浴衣ですが、来年も着ることを想定して、7~8歳の標準サイズで作ります。

 

こども着物標準寸法

こども浴衣の標準サイズは下記ご参照ください。

f:id:tsupiccoro:20190430012036p:plain

 

いつも通り、出典2のサイズで作っていきます。

 

なお、出典テキストについての詳細は過去記事に書いてあります。

tsupiccoro.hatenablog.com

 

記事『こどもの浴衣を作る』へのリンク

四つ身浴衣の作り方は以下の14日間完成シリーズに纏めてあります。

 

子どもの着物(四つ身)を手作り

こどもの浴衣を作る Day1 生地の下準備・裁断

こどもの浴衣を作る Day2 胸ひもを縫う・丸み型を作る

こどもの浴衣を作る Day3 袖の印付け・袖を縫う

こどもの浴衣を作る Day4 身頃と衽の印付け・背縫い

こどもの浴衣を作る Day5 つまみ衽を縫う・褄下ぐけ

こどもの浴衣を作る Day6 脇縫い・かくしじつけ

こどもの浴衣を作る Day7 脇縫い代の始末・身八つ口のかんぬきどめ

こどもの浴衣を作る Day8 裾をくける

こどもの浴衣を作る Day9 衿をつける

こどもの浴衣を作る Day10 衿芯を縫い付ける・洗濯止め

こどもの浴衣を作る Day11 衿先止め・衿をくける・共衿をかける

こどもの浴衣を作る Day12 袖をつける・縫い代をくける

こどもの浴衣を作る Day13 腰揚げ・肩揚げ

こどもの浴衣(四つ身)を作る Day14  胸ひもをつける・紐飾り

 

今回はミシンを併用しますので、ざざーっと経過だけ報告していこうかと思います。

 

裁断図(102cm幅)

108cm幅の生地を購入しましたが、かなりしっかり水通しをしたら、102cmまで縮みました(汗)

 

これまで、割と適当に水通ししていたので、こんなに縮む印象がなかったのですが…きっとお洗濯しているうちに段々小さくなっていってるのだろうなーと反省。

 

コットン生地もいろいろなので、物によると思いますが、108cm幅なら反物(36cm幅)が3個分取れると思っていたので、ちょっと想定外でした。。

 

ちなみに、以前、110cm幅で考えた裁断図(7~8歳)は以下の通り。

f:id:tsupiccoro:20190430014038j:plain


衿を半分に折って使えるように、12cm幅にしています。裏衿をつけるのは面倒なので、なるべく折って使いたいのです。

 

ところが、102cm幅の生地だと、衿幅+縫い代で7cm取るのがやっとなので、裏衿をつける必要があります。ザンネン。

 

今回、生地の長さもちょっと短くて260cmなので、身丈と袖丈も少しだけ短くしました。

 

最近流行りの長袖にするなら、3mぐらい買っておいたほうが良さそうですが、個人的には、真夏の浴衣は袖が短いほうが涼し気だし可愛いと思っています。

 

☟今回の裁断図がこちらです。

f:id:tsupiccoro:20190430014444j:plain

 

衽の幅がなるべく広いほうがいいかな?と思ったので、前身頃の分を多めにとりました。

 

残念ながら共生地で胸ひもを取ることはできないので、別生地にします。

 

それでは、これで縫っていきまーす。

 

 

手作りリップル浴衣★手縫い・ミシン併用の場合のポイント

 

今年は、親子リンク浴衣をリップル生地で作る予定です。

 

着物はやっぱり手縫いのふっくら感が好きなので、これまで、子どもの浴衣・着物はすべて手縫いで頑張ってきました。

 

が!

 

この春、晴れてショウガクセイに変身した娘ちゃんは、背が高いほうではありませんが、それでも身長115cmを超えています。

 

まだまだ子ども着物の裁ち方・縫い方(四つ身裁ちの「つまみ衽仕立て」)で作りますが、ちょっと大きめの7~8歳の標準サイズで作ろうと思ったら…

 

裁断後の生地は、何ていうか、巨大です。。

 

腰揚げと肩揚げをすると子ども着物らしく可愛くなるのだろうけど…。

 

ちょっと悩みましたが、おかーさんは、他にもいろいろいろいろ作りたいし、まあリップル浴衣だし…最近ミシンも買い替えたし…

 

tsupiccoro.hatenablog.com

 

ついに!『ミシン併用』に舵を切ることにしました。手縫い原理主義者ではないのです。時短も大事です…ブツブツ、ゴニョゴニョ (*´з`)

 

とはいえ、着物好きの和裁好きにとって、譲れない一線もあるのです。

 

ということで、以下、手縫いとミシン縫いの計画を整理してみます。

 

f:id:tsupiccoro:20190429230134j:plain

 

手縫いにしたい部位は、通常「くけ縫い」にする場所です。

  • 袖口の三つ折りぐけ
  • 裾の三つ折りぐけ
  • 褄下(衽)の三つ折りぐけ
  • 衿ぐけ
  • 衽つけ縫い代のくけ縫い
  • 脇縫い代の耳ぐけ
  • 袖つけ縫い代の耳ぐけ

 

②さらに、腰揚げと肩揚げも 絶対に 手縫いです。ミシンで縫ってしまうと、気軽にサイズ調整が出来なくなります。見た目もよくありません(ミシンで腰揚げ・肩揚げはダメ!ぜったい)。

 

③逆にミシン縫いでいいかなーというのは、直線縫いの場所です。

  • 背縫い(縫い代の袋縫いも含む)
  • 衽のつまみ縫い(別衽の場合、衽つけと袋縫い)
  • 脇縫い

 

え?これだけ? という感じですが、縫う距離が長いのでだいぶ時短になるはずです(逆に言うと、運針の達人はミシン要らない)。

 

④なお、私はミシンできれいに曲線を縫う自信がないので手縫いにしますが、上手な方なら、以下もミシン縫いでいいかもしれません。

  • 衿付け
  • 袖下(袋縫い含む)~丸み~袖口下

 

⑤このほか、反物の場合は脇の部分が耳になりますが、広幅生地だと裁ち目になって不都合(耳ぐけできない)なので、脇部分の生地端処理にジグザグミシンをかけます。

 

※手縫いにこだわるなら、折ってくけるとか、「ほつれ止めピケ」を使うという手もあります。

tsupiccoro.hatenablog.com

 

***

 

ちょっと話がそれますが、以上は、仕立て上がりの浴衣を選ぶときにも重要なポイントです。

 

こども浴衣なら、ミシン縫いでもまあ仕方ないという感じもありますが、大人用の浴衣なら、袖口、裾、褄下がちゃんとくけてあるものを選ぶと見栄えが良くておすすめです。

 

裾を例に、和裁と洋裁の違いをちょっと見比べてみます。

 

☟こちらは、拙いながら私が手縫いでくけた浴衣の裾です。三つ折りぐけにすると、表裏とも、縫い目がほとんど見えません。

f:id:tsupiccoro:20190429233021j:plain

和裁(三つ折りぐけ)表側

 

f:id:tsupiccoro:20190429233043j:plain

和裁(三つ折りぐけ)裏側

 

☟こちらは、市販のスカートの裾です(ミシン仕立ての浴衣を持っていませんので参考までに)。

f:id:tsupiccoro:20190429233323j:plain

洋裁(三つ折り)表側

 

f:id:tsupiccoro:20190429233406j:plain

洋裁(三つ折り)裏側

 

※洋裁の場合でも、表側の縫い目が目立たない縫い方はありますが、ミシン仕立ての浴衣の場合は、裾や袖口には、上のような縫い目があります。

 

スカートの裾なら良いですが、やはり着物の裾には縫い目が見えて欲しくないのです。。

 

浴衣にそこまで金かけてられるか!という向きもあるかもしれません(涙)が、手縫い・ミシン併用仕立てでも、比較的手頃な価格のものもあります(ほんとだよ)。

 

和裁ならではの「くけ縫い」で縫われた着物はやっぱり綺麗だと思うのです。

 

おしまい☆彡