page contents

着物好きが育てたら、着物好きな娘になったので…

今度は着物好きの息子を育てようと企んでいます。娘に着物を着せたくて、独学で和裁を始めました。子どもの浴衣や着物のことや、着物でのお出かけなどについて書いていこうかなと思います。和裁についてはまったくの独学なので、おかしなところもあると思います。参考にされる場合はご承知くださいませ。

【HOME】このブログについてのご案内

 

★お子さまの浴衣を手縫いで作ってみませんか?

 ⇒意外と簡単に作れますよ~ (^_-)-☆

★初節句、七五三、お正月に被布はいかがですか?

 ⇒キルティング裏地を使って簡単に!

 

こんにちは! 2児の母<つぴころ>です。

親子で浴衣や着物を楽しんでいます♪

 


つぴころ親子の着物ライフ(子供着物の情報もいろいろ)


 

 親子で着物あれこれ カテゴリーの記事一覧へ

f:id:tsupiccoro:20200226005858j:plain

念願の手作り着物で七五三

 


こども浴衣の寸法や、裁断図、縫い方についての記事を掲載しています。


 

◎2歳ぐらいまでのベビちゃん向け「一つ身(ひとつみ)」

  一つ身浴衣についての記事一覧はこちらへ

f:id:tsupiccoro:20200225225953j:plain

 

◎3~4歳さんからは「四つ身(よつみ)」

四つ身浴衣についての記事一覧はこちらへ

f:id:tsupiccoro:20200225230853j:plain

 

◎2歳ぐらいまでのベビちゃん用被布

ベビー被布についての記事一覧はこちら

f:id:tsupiccoro:20200225233659j:plain

 

◎もう少し大きい子でも、被布コートかわいいですよ!

四つ身着物用の被布コート についての記事一覧はこちらへ

f:id:tsupiccoro:20200225234249j:plain

 


大人の浴衣や着物に関する記事も、ときどき書いています。


 

着物コーディネートについての記事一覧はこちらへ

f:id:tsupiccoro:20200225234819j:plain

 


意外と人気のある記事は、こどもの帯の作り方(ミシン縫い)です♪


 

こどもの半幅帯を作る ミシンで簡単コットン帯の作り方 110cm×2mで親子お揃いの帯

f:id:tsupiccoro:20200226011349j:plain

 

おおむね、月間5記事(月末に投稿が集中しがち💦)を目標に書いています。

 

よろしかったら、いろいろ覗いてみてください♪

 

 

東京国立博物館で開催中の「きもの」展を親子で見に行きました♪

f:id:tsupiccoro:20200705215040j:plain

きもの展を見に行きました

久しぶりの更新になりました。

 

ここ数か月というもの、コロナの影響で外出もままならず、お出かけ大好きの親子は発狂寸前でしたが…

 

延期されていた東京国立博物館(トーハク)の『きもの展』が開催されるということで、久しぶりに親子着物でお出かけです!

 

f:id:tsupiccoro:20200705215532j:plain

東京国立博物館の『きもの展』がようやく開催

 

パンフレットの開催期間よりかなり遅れて、展示開始になりました。

 

日時指定券での入場です(小学生は無料ですが、日時指定券のみ予約が必要です)。

 

kimonoten2020.exhibit.jp

 

入口でサーモグラフィーによる検温を済ませ、マスク着用で入館しました。

 

小学2年生になった娘は、初めて音声ガイドを聞きながら、会場内を見て回りました。IKKOさんのコメントが楽しかったようです。

 

展示内容は、縫箔の小袖から、江戸時代の振袖、若衆の着物、信長の陣羽織や、火消し半纏、明治・大正期のモダンな着物に、TAROきものなどなど…

 

これほど貴重な着物が一度に見られる機会はなかなかありません。来てよかった!

 

(コロナの影響で、見に来られない方もいらっしゃるかもしれません。巡回展などがあるとよいのですが…)

 

娘は、去年手作りしたリップル浴衣で出かけました。

 

f:id:tsupiccoro:20200705220346j:plain

リップル浴衣で『きもの展』へ

ちなみに下が去年の画像。こちらは『魂がふるえる』展(2019年)のときです。

 

f:id:tsupiccoro:20190816213000j:plain

リップル浴衣で美術館

身長が8cmぐらい伸びています。肩揚げ・腰揚げは直さなかったのですが、次に着る時は腰揚げだけ直そうかな…という感じです。

 

下駄が小さくて、足が痛くなってしまった様子。かわいそうなことをしました。

 

帰宅後、慌てて、新しい下駄を注文しました!

 

☟この下駄が気に入ったのだそうです。

 

最近は子供の下駄もおしゃれですね~。

 

そして、外食も何か月ぶりかですが、帰りにちょっとお店に入って一休みしました。

 

f:id:tsupiccoro:20200705221854j:plain

浴衣でボルシチ!?

 

『きもの展』の図録が黒地の布張りでとても素敵でした。 

 

f:id:tsupiccoro:20200705222003j:plain

きもの展(2020)図録

裏表紙もおしゃれ♪

 

f:id:tsupiccoro:20200705222054j:plain

きもの展(2020)図録(裏表紙)

菱川師宣見返り美人になったリラックマもかわいいので、ついつい買ってしまいました~。

 

思い切って出かけてよかったです。しばらくは、図録をながめて大人しくていようかと思います。

私も着物で出かけたのですが、例のごとく、写真嫌いのため、後日トルソーに着せてご報告しようかな!と思います。

 

おしまい☆彡

 

 

 

【絵本レビュー・動画あり】2歳息子に絵本を定期購読中!ワールドライブラリー(World Library)『うみのいきもの』Ocean Wonders<イギリスの絵本>

 

f:id:tsupiccoro:20200329152531j:plain

うみのいきもの Ocean Wonders

しかけ絵本が好きな2歳の息子のために、ワールドライブラリー(World Library)の絵本定期購入サービスを利用しています。

 

ワールドライブラリーの絵本定期購入サービスは、1歳~7歳まで各年齢(月齢)ごとの配本ラインナップがありますが、好きな月齢の本から開始することができます。

 

☟月齢別の本はこちらから見られます

World Library Personal 年齢別配本ラインナップ(公式サイト)

 

1歳児コースには面白そうな「しかけ絵本」が多いので、息子は既に2歳ですが、1歳7か月の『うみのいきもの』から届けてもらうことにしました。

 

ワールドライブラリーは月額1,000円(税抜)で、毎月1冊本を届けてくれます。

※消費税と送料を入れると、毎月1,300円です。

 

ちなみに、『うみのいきもの』の定価は1,800円(税抜)なので、800円もお得に購入できたことになります。新品の絵本が割引き価格で買えるのはかなり嬉しい!

 

☟裏表紙を見ると、どこの国の本なのかわかります。

f:id:tsupiccoro:20200329152747j:plain

うみのいきもの Ocean Wonders (裏表紙)


短い動画ですが、2歳の息子がこの絵本を読んでいる様子がこちらです(インスタ動画)。

 

各ページに、スライド式の「しかけ」があります。

 

息子はまだ自分でうまく引っ張り出せないのですが、「たこさんのほん」と名付けて、毎日楽しそうに見ています。

 

【重要】

「しかけ」で遊ぶだけかと思ったら、意外とそうでもなかった!!

 

「みつかっちゃった」「また、あそぼうね」など、生き物たちのセリフを真似してみたり

 

「水しぶき」「りっぱな歯」など、いろいろな表現を覚えたり(言ってみたくなるようです)

 

やっぱり、絵本を読むのは子供の学びにとっていいことなんだな~と、しみじみ実感しながら一緒に読んでいます。

 

ワールドライブラリーの絵本定期購入サービスについて、詳しく知りたい場合は、下のバナーをクリックすると、公式サイトにジャンプできます。

 

☟ワールドライブラリーの公式サイト

 

前回投稿の記事では、いろいろと検討した結果、定期購入を決めた経緯について書きました。

 

定期購入サービスの概要おすすめ理由などについて、他社のサービスとの比較も含めて詳しく解説しておりますので、あわせてご覧くださいませ。

 

tsupiccoro.hatenablog.com

 

次回届く予定の「よるのくろねこ」は、しかけ絵本ではなく、「ストーリー絵本」です。息子がどんな反応を示してくれるか楽しみです。

 

来月もまたご報告したいと思います。

 

2歳長男にワールドライブラリー(World Library)の絵本定期購入をスタート!2人目以降や、しかけ絵本好きにおすすめ♪

 

2歳の息子にワールドライブラリーの「赤ちゃんしかけ絵本セット」を買ってあげたら、すっかりお気に召したご様子でした。

 

tsupiccoro.hatenablog.com

 

親としては、もっともっと、子供に本を好きになってもらいたい!

 

しかけ絵本が好きらしい息子のために、ワールドライブラリーの絵本定期購入を始めました。

 

今回は、我が家でワールドライブラリーの絵本定期購入を決めた理由について、詳しく書いてみたいと思います。

 

もくじ

  • World Library の絵本定期購入(World Library Personal)の特徴
  • ①月額1,300円(消費税・送料込み)で毎月1冊絵本が届く
  • ②図書館や一般書店では見かけない世界の良質な絵本が読める
  • ③ストーリー絵本だけでなく、しかけ絵本も含まれる
  • まとめ(World Library Personalが向いているのは)

 

続きを読む

【はてなブログカスタマイズ】Pinterestの画像保存ボタンを設置する方法

Facebooktwitterはやらずに、InstagramPinterestをやっています。

 

Instagramのフォローボタンは、『まねき猫日記』gin-hukuさまのご協力により、各記事トップに素敵な虹色ボタンを設置済みです (*'ω'*) 

 

gin-hukuさま、ありがとうございます!

 

3匹の保護猫さんとの生活を綴った、可愛い🐈🐈🐈写真いっぱいのgin-hukuさんのブログ、いつも楽しみにしています♪

 

☟gin-hukuさんの記事

www.gin-huku.work

 

さて、Instagramと同じく画像メインのSNS(厳密にはSNSではないらしい)として、日本でも利用者急増中のPinterestを最近始めました!

 

Pinterestの場合は、アカウントをフォローしてもらうというより、画像を気に入って保存してもらえると、そこからブログ訪問につながって嬉しいかな?と思います。

 

そこで、画像が保存しやすくなるように、画像保存ボタン(公式)を設置することにしました。

 

もくじ

  • Pinterestの画像保存ボタン
  • 画像保存ボタン設置方法
続きを読む